JPEGイメージ-65C9740F3987-1

昨日のプライベートメイクセミナーの補足


おはようございます。

 

昨日ですが、お客様向けのプライベートメイクセミナーを開催させていただきました。

 

プライベートセミナーなので、どんな様子かだったか?みたいな写真は一切ありません笑

 

LINE@とinstagramとfacebookで告知させて頂きましたが、

 

結果的にキャンセル待ちの方が13名にまでなっておりまして、、、有り難や、、、

 

夜の開催なので、なかなか予定がわからずに、一週間前くらいにお申し込みを一気に頂きましたが、

 

あえなく満席で撃沈、、、という感じでした。

 

この辺りも含め、色々改善しなければいけないことがたくさんあります。

 

しっかり練ってまた開催したいと思っております。

 

さて、昨日の夜から今朝にかけて参加された方の質問で、

 

「筆」に関するものが多いので、blogでシェアさせていただこうと思います。

 

ちなみに僕が使っている筆は、

 

S__17678446

 

こんな感じ。でもこんなに買うのは大変です、、(5万はする)

 

ただメイク用品に付属のチップや筆では対応できない技もたくさんありますので、

 

5本、選抜します!

 

まずは、、

 

S__17678447

チークブラシです。

 

昨日参加された方は気づいて頂けたかと思うのですが、

 

僕のチークの入れ方は、付属の平たいブラシでは不可能です笑

 

自然なグラデーションと血色を生み出すチークには、このブラシのように楕円にカットしてあるものがベストです。

 

お次は、

S__17678448 S__17678449

アイホールにベースカラーを入れる丸筆。

 

目の形にスポッと合うので、こういう形がオススメです。

 

S__17678450 S__17678451 S__17678452

こちらはアイメイク、、用ではなく(自分的に)、

 

アイブロウ用です。

 

この筆のように、眉毛用は先が細くなるようにカットされていて、ちょっと固めのものが理想です。

 

眉毛の書き方も僕のやり方は特徴あるので、、ぜひこのような筆をゲットしてください。

 

S__17678453 

S__17678456

こちらはアイブロウ用と違って、スクエアに先がカットしてあるので、アイシャドウの締め色や、目の下のハイライトなどに使えます。

 

特に僕がよくやる目尻の上と下のつなぎ目に締め色を入れていくやり方は、付属のチップでは思った以上に太く入ってしまうので、なるべく細くて小さくてスクエア状に切ってあるものを使いましょう。

 

S__17678455 S__17678454

最後は、おなじみジェルライナー用です。

 

昨日いらっしゃった皆様は、ジェルで効果的に入れるインラインの凄さをしっかり体感していただいたと思います。

 

オススメはMACのジェルですが、ボビイブラウンの筆とセットになっているやつもオススメです。

 

とにかく柔らかすぎず、適度にコシがある筆を選びましょう。

 

最後に、、、、

 

メーカーはなんでもいいです笑

 

ちなみに僕のは全て白鳳堂です。

 

買ったのがもう10年くらい前ですが、未だ現役バリバリです。

 

では、

 

みなさま素敵なメイクを!

 

Chao!

JPEGイメージ-65C9740F3987-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です