15,11,21-19

あまり詳しくない方に贈る「知っておくべきフォトグラファー」新田主観選抜vol.1


こんばんは。

 

 

すっかり冬の気配ですね。深刻な冷え性の新田です。

❄︎ ❄︎ ❄︎

最新の作品「artwork5」を含む、新田の作品集はこちらから!

⇩  ⇩  ⇩

作品集

 

サロンのご予約やご相談はこちらから!

⇩  ⇩  ⇩

ここでちゃんと美容師やってますよ〜

 

美容師さん向けセミナーなどの情報をお送りするLINE@は

⇩  ⇩  ⇩

美容師さんぜひ登録してくださいね!

❄︎ ❄︎ ❄︎

さて、LINE@にてこんなLINEを頂きました。

IMG_9640

というわけで、あまり詳しくない方に贈る「知っておくべきフォトグラファー」新田主観選抜vol.1

と題しまして、書いてみようと奮起してみました。が。

「好きな人いすぎて全然選抜できねえええええええええええええええええ」と、もうあれやこれや好きなので、、というわけで、ファッションも作家も報道もごちゃ混ぜに、選抜しました!

ではvol.1いってみよう!

ライアン・マッギンレー(Ryan McGinley)

RYAN_MC_1

観たことあるよ!という方多いと思いますが、、写真集はぜひ全部観てみて下さい。ヌードという普遍的なテーマに、若さゆえの素晴らしい感性、懐古主義では?と思わせる原始的なテーマなど、見たことあるようでクソ新しいワールドクラスの最高の写真家です。

これ読むと震えます。

 

アンリ・カルティエ=ブレッソン(Henri Cartier-Bresson)

img065

 

言わずもがな、最強の写真家集団「マグナム」の創設メンバーです。

ロバート・キャパとか、聞いたことはあるでしょう。(ちなみに今は写真の著作権は写真家が持つって当たり前ですが、当時は報道写真なら新聞社が持つ、といった環境で、自分たちが命がけで撮ってきた写真がセンスなくズタズタにトリミングされることに抗議し、写真の著作権を写真家が持つ、という権利を勝ち取った素晴らしき方々。著作権に関して今もそうですから、この方たちの影響は計り知れない。)

創設メンバーは4名ですが、特に(個人的に)ブレッソンの写真集は最高なので手にとって見てみて下さい。ちなみにワタシが生まれてはじめて買った写真集がブレッソンでした。

 

エドワード・ウェストン. (Edward WESTON)

weston1

ピーマンをこんなに官能的に撮れる素晴らしき視点を持った写真家、ウェストン。

「擬態」といいますか、自然の産物からフォルムを呼び起こす視点は、我々美容師にとってすごく必要であると考えされられます。

a0227034_14313261

60年ほど前にこの世を去った写真家ですが、作品は今もなお光り輝いておりますし、好きな写真家の一人であります。こんな可愛いピーマンみたいな女性と付き合いたいです。

 

というわけで、今回はここまで。

また書きます!

 

 

Chao!

15,11,21-19

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です