IMG_0217

最近の新田ヘアー スタイリング編


おはようございます。

 

 

美容師ですが、髪のことについて書くのはとてもとても久しぶり。

 

 

新田です。

 

 

さて、

 

 

たまには、アイロンワークとかご紹介してみます。

 

 

今「中途半端」な長さの髪型がトレンドで、

 

 

巻いたりすると絶妙で可愛いのですが、

 

 

なんもしないとまあなんとつまらない髪型に、、笑

 

 

なんてお客様に説明してます。この長さ、なんもやんないとつまんない髪型だよって笑

 

 

毎朝巻くか?!本当にやるかお前?!(こんな言い方しないけど)

 

 

こういうことをズバッと言えるところが僕のいいところでもあり、

 

 

いまいち美容師としてはブレイクしない要因でもあるかと思います笑

 

 

というわけで写真たくさんでいきたいと思います。

 

15,4,30,kotomi-21

 

モデルはこの方。

 

 

ことぽん。

 

 

Before

IMG_0208 IMG_0207 IMG_0206

絶妙な肩くらいの長さ。

 

 

レイヤーもしっかり入っております。

 

 

まず、(使用するアイロンは32mm、温度は150度、あてる時間は1秒〜2秒弱)

IMG_0209

上下に分けて、

 

IMG_0210

分けとった下のブロックの髪をコテでワンカール。

 

IMG_0211

 

そしたら上のブロックの髪を少量とって、

 

IMG_0212

リバース(後ろ向き)に根元付近まで巻きます。

 

IMG_0213

こうなります。

 

これをひたすら続けていくと、

 

IMG_0214

こうなります。

 

 

下のブロックは全て内巻きにしますが、

 

 

上のブロックのリバース巻きは全部やらなくていいです。

 

 

バランス見ながら、少しづつ毛束を取って、繊細に。

 

 

とくに顔まわりは毛束めちゃくちゃ細かく取って下さいね。

 

 

あとでほぐそうと思っても、意外とほぐれないフェイスラインの髪達。

 

 

IMG_0215

 

前髪はざくっとワンカール。

 

 

はい、

 

 

完成。

IMG_0217

 

下のブロックを内巻きに、

 

 

上のブロックを2回転。

 

 

こんな感じで巻くと元の長さも生かせるし、(下も2回転位巻くと短くなったように見えるもんね)

 

 

とにかく皆さんが思っているより、

 

 

コテで巻いた毛束はいい感じにほぐれません。

 

 

あとからほぐせばいい、みたいのは、鏡の前の数秒の出来事で、

 

 

30分後くらいには、ほぼ巻いた通りに毛束はごろんとまとまってしまいます。

 

 

この巻き方だと全部巻かなくていいのでスピーディですし、

 

 

(多分)このままいい感じのパラパラ感がキープします。

 

15,4,30,kotomi-39

では、皆様。

 

 

Chao!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です