最近の新田写真 構図の黄金バランス編

おはようござます。

 

 

今朝はながーーーい打ち合わせ後にリストランテ新田(ホームパーリー)の準備です。

 

 

カットよりも料理がうまい新田です。

 

 

さて、

 

 

最近の僕の写真の構図の考え方の話ですが、、、

 

 

僕はある程度「黄金バランス」というのを意識しています。

 

 

 

芸術品に用いられる「黄金分割」を元にしたものです。

 

golden-basic

 

黄金比はAとBとの割合がA:B=B:(A+B)の関係をいいます。
その比率はA:B=1:1.618です。

 

 

 

上の図で言えばこの正方形のABの中央のE点を基点にC点へ直線を引き、ABの直線の延長線であるFへ向かって円を描きます。 ABとBFの比率は黄金比になります。

 

 

 

で、このAB側になにを配置して、BF側になにを配置して、どう見せるか?みたいなことを考えながら撮っていて、

 

 

 

仕上がった写真もそれを元にセレクトしたりしています。

 

15,5,7,narumi-25

例えばこの写真だと、ABとBFの境目が右手くらいにあります。

 

 

AB側にはなるべく余計なもの写さないようにして、BF側に色を多く配置してます。

 

 

均一感を出しすぎずにバランスを取っていくと作品に奥行きとリズムが生まれる気がします。

 

15,5,26,jasmine-28

こういうもの同じ要領ですね。

 

 

こういった感じの作品で、ど真ん中で区切ってしまうと、

 

 

超ダサい感じになります。

 

 

特に日本人はシンメトリーよりちょっとずれてる非バランスの方が好きだったりしますよね。

 

hokusai_28

まさに黄金比。恐れ入ります。

 

 

 

15,5,19-8

じゃあこういうモデルがど真ん中の場合はどうなんだ、

 

 

という話ですが、

 

 

勘の良い方はお気づきだと思いますが、

 

 

背景のオレンジ部分が上の図で言うBFにあたります。

 

 

セザンヌの絵画理論で言えば、暖色は前進して見え、寒色は後退して見えるはずなので、

 

 

平面ですけど、オレンジ部分がせり上がっているように見えたりしますよね。

 

 

もちろんこれが全て当てはまる、とは言いませんが、

 

 

四角の中になにをどう配置して見せていくか?

 

 

「なんかわかんないけど、なんか素敵」

 

 

そういうさりげないけど心にスッと心地よく刺さる作品を撮っていきたいと思っております。

 

 

Chao!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の新田写真 楽しかった夜ロケ編

こんばんわ。

 

 

二日続けてディープな撮影最高です。

 

 

新田です。

 

 

さて、昨日は沖縄の美容師さん、前泊さんにお声をかけて頂きまして、

 

 

撮影をご一緒させていただきました。

 

 

僕はメイクと写真を担当させて頂きまして、

 

 

やはりヘアの考え方はもちろん、前泊さん自身が思い描くイメージというのが、

 

 

僕の脳にはないものなので、

 

 

非常に勉強になりました。

 

 

なので、僕らしさは残しつつも、

 

 

やはり「いつもと違う感」が楽しくて楽しくてしょうがなかった。

 

 

15,5,19-4 15,5,19-8 15,5,19-9 15,5,19-10 15,5,19-11 15,5,19-13

特に好きなのは最後の写真。

 

 

こういう偶然通りかかった人を敢えて撮っちゃう。

 

 

それによって起こる不調和がとても好き。

 

 

都会、ウェット、という伝えられたテーマの範囲内で、

 

 

ざらっとした光とか残像とか、

 

 

そういうのを(思いっきり途中から)自分の中の裏テーマとして撮っていきました。

 

 

いつも自分一人で全てやらせてもらっているので、

 

 

たまにはこういったコラボレーション。ひじょーに楽しい!

 

 

今回お世話になった皆様、ありがとうございました。

 

 

Chao!

 

 

最近の新田メイク スキンケア編

こんにちは。

 

 

爆笑すると腰に響く、

 

 

デフォルト腰痛美容師として有名な新田です。

 

 

さて、

 

 

今朝撮影の仕事で大手町に行って参りまして、

 

 

そこで「肌荒れ」についてモデルさんと激論を交わし、、

 

 

「この間新田さんに教えてもらった肌荒れ撃退法、(多分)効いたよ!ほれ!」

 

 

と、ドヤ顔ですっぴんを見せつけてきたわけですが、、(写真は載せるなといわれました)

 

 

赤ーいね、ニキビ的なものとかあったんですけどね、

 

 

ほっぺたとおでこに。

 

 

1週間でよくなってましたねえ。

 

 

その撃退法とはですね。

 

 

まず、お風呂に入る前にミネラルウォーターで氷をつくっておきます。

 

クレンジングのあと、湯船に浸りながらミネラルウォーターの氷を肌にやさしーくすべらせながらマッサージ。

 

特に肌荒れが気になる個所は重点的に。

 

全顔で2個が目安です。

 

 

終わりです笑

 

 

その昔、有名な某メイクアップアーティストの方がモデルさんに話しているのを盗み聞きして得た貴重な情報です。

 

 

効果のほどは人それぞれだと思いますが、

 

 

肌荒れが気になる方は試してみては。

 

 

サロン移籍しました。皆様、可愛くなりに来てください!

 

 

Chao!

15,5,11,miyabi-10

最近の新田ヘアー スタイリング編

おはようございます。

 

 

美容師ですが、髪のことについて書くのはとてもとても久しぶり。

 

 

新田です。

 

 

さて、

 

 

たまには、アイロンワークとかご紹介してみます。

 

 

今「中途半端」な長さの髪型がトレンドで、

 

 

巻いたりすると絶妙で可愛いのですが、

 

 

なんもしないとまあなんとつまらない髪型に、、笑

 

 

なんてお客様に説明してます。この長さ、なんもやんないとつまんない髪型だよって笑

 

 

毎朝巻くか?!本当にやるかお前?!(こんな言い方しないけど)

 

 

こういうことをズバッと言えるところが僕のいいところでもあり、

 

 

いまいち美容師としてはブレイクしない要因でもあるかと思います笑

 

 

というわけで写真たくさんでいきたいと思います。

 

15,4,30,kotomi-21

 

モデルはこの方。

 

 

ことぽん。

 

 

Before

IMG_0208 IMG_0207 IMG_0206

絶妙な肩くらいの長さ。

 

 

レイヤーもしっかり入っております。

 

 

まず、(使用するアイロンは32mm、温度は150度、あてる時間は1秒〜2秒弱)

IMG_0209

上下に分けて、

 

IMG_0210

分けとった下のブロックの髪をコテでワンカール。

 

IMG_0211

 

そしたら上のブロックの髪を少量とって、

 

IMG_0212

リバース(後ろ向き)に根元付近まで巻きます。

 

IMG_0213

こうなります。

 

これをひたすら続けていくと、

 

IMG_0214

こうなります。

 

 

下のブロックは全て内巻きにしますが、

 

 

上のブロックのリバース巻きは全部やらなくていいです。

 

 

バランス見ながら、少しづつ毛束を取って、繊細に。

 

 

とくに顔まわりは毛束めちゃくちゃ細かく取って下さいね。

 

 

あとでほぐそうと思っても、意外とほぐれないフェイスラインの髪達。

 

 

IMG_0215

 

前髪はざくっとワンカール。

 

 

はい、

 

 

完成。

IMG_0217

 

下のブロックを内巻きに、

 

 

上のブロックを2回転。

 

 

こんな感じで巻くと元の長さも生かせるし、(下も2回転位巻くと短くなったように見えるもんね)

 

 

とにかく皆さんが思っているより、

 

 

コテで巻いた毛束はいい感じにほぐれません。

 

 

あとからほぐせばいい、みたいのは、鏡の前の数秒の出来事で、

 

 

30分後くらいには、ほぼ巻いた通りに毛束はごろんとまとまってしまいます。

 

 

この巻き方だと全部巻かなくていいのでスピーディですし、

 

 

(多分)このままいい感じのパラパラ感がキープします。

 

15,4,30,kotomi-39

では、皆様。

 

 

Chao!

 

 

 

 

 

 

 

最近の新田写真 ぼかすかぼかさないか編

皆様こんばんわ。

 

 

腰痛につき本日絶対安静。

 

 

死ぬほど暇な新田です。

 

 

さて、最近僕の写真で、

 

 

主にロケでのお話ですが、

 

 

15,5,14,aozora-10 15,5,7,narumi-31 15,4,26,reimi-12 15,3,28,mayu-19

 

なんつーか、

 

 

「写真が上手く見えすぎない」みたいなのを非常に気をつけています。

 

 

どういうことかというと、

 

15,4,21,ren-20

人にだけピントが合って、あとは全部キレイにぼけてる。

 

 

なんかこういう写真が、

 

 

確かにキレイだけど、

 

 

なんか写真上手いだろ!感みたいのがあってちょっと恥ずかしいぞ、と思ったという笑

 

 

なんかこう、ザ・ポートレート!みたいのが自分の中でダサくなり始めたのですね。

 

 

なのでなるべく平面に、というか

 

 

奥行きとか立体感とか、

 

 

そういうの無くしたいなーという発想から、

 

 

レンズにビニール巻いたり、

 

 

あとは設定はf9とか10くらいとか。絞りますね結構。

 

 

それでISO感度上げたノイズが逆に立体感消す役割してくれていいなーとか。

 

 

で、

 

 

さらに最近は撮った写真をPCに取り込んで、

 

 

それを表示させたPC画面をもう一回撮る、というデジタル複写?笑みたいなことをしてます。

 

 

まあこんな変態的なことをやる人はそんなにいないと思うので、

 

 

いいか悪いかは別として、

 

 

最近の作品は結構ウケてます笑

 

 

ただぼちぼち飽きてきたので、

 

 

また全然違う表現をしたいですね。

 

 

あ、8月にですね、

 

 

東京でセミナーさせて頂くことになりそうです。

 

 

今年は多分東京でやる臨店以外のセミナーはこれが最初で最後だと思いますので、

 

 

ぜひ皆様見にきて下さいね。

 

 

内容は、

 

 

まだスーパー白紙です。

 

 

いつも見てくれてありがとう。

 

 

Chao!

 

 

 

 

 

 

最近の新田メイク チーク編

おはようございます。

 

 

昨日衝撃的なぎっくり腰をやってしまって、

 

 

腰が痛すぎて座れないので立ちながらメシを食ってる新田です。

 

 

さて、

 

 

わたくしの最近のメイク事情(チーク編)ですが、、

 

15,4,24,junko-37 15,5,7,narumi-33 15,5,6,yoyoma-14 15,5,5,mayu-14

 

なんか、、

 

 

例に出したモデルさんが豪華ですね笑

 

 

arガールにearth music&ecologyに、、

 

 

ま、いっか。みんなありがとう!

 

 

ちなみに上から3番目の娘は、

 

 

今月号のarのヘア企画のトップにばしっと載っているようなので、チェケラしてみてください。

 

 

さて最近は、

 

 

「ダブルチーク」「トリプルチーク」

 

 

で目指すは、

 

 

「シャワー浴びたあと紅潮した感じチーク」

 

 

 

 

まずは、

 

3137092_wl

ヴィセのクリームチーク。(まるって囲ってあるとこ、折れずに最後まで使えた人がいたら友達になろう)

 

これを涙袋から頬骨にかけて指かスポンジでぽんぽんぽん、、

 

 

そして、

14_210056

 

クリームチークを入れた幅をオーバーラップするように筆でまるーくまるーく上昇ラインを描いていきます。

 

 

これで「ダブルチーク」完成。

 

 

では「トリプルチーク」は??

 

 

実は、

 

 

ファンデーションを塗る前に、

 

 

クリームチークをうっすら塗っておきます。

 

 

そんだけ笑

 

 

内側からのじわっと血色が滲む発色と、

 

 

外側のパールが入った発色。

 

 

今はこんな感じが可愛いかなあ。

 

 

よく、

 

 

「照明とかでチークが飛んでしまうので、チークはたっぷり入れた方がいい」

 

 

なんて定説のように言いますが、

 

 

照明に合わせてチーク入れるとかめっちゃむずいよね。。笑

 

 

だったら照明を調整してくれ!笑

 

 

というわけで、整形外科へ!

 

 

Chao!

デジタルでアナログで

こんばんわ。

 

 

今日は写真について少し書こうかと思います。

 

 

今年に入ってinstagramを真面目にやりだしてみたところ、

 

 

IMG_0223

こんな感じのLINEやDMを何度か頂きます。

 

 

もちろんお金頂いてセミナー等やらせてもらっている身なので、

 

 

詳しくは教えてませんが、

 

 

作品送ってもらってちょこっとアドバイスはさせて頂いています。

 

 

で、

15,5,5,mayu-10 15,5,1,miki-12 15,4,26,reimi-12

 

このあたりの作品の

 

 

ふんわりしててなおかつ色合いがはっきりしてる写真はどうやって撮るんだろう、

 

 

という質問がとても多いです。

 

 

で、この方もそうですが、

 

 

「加工ですか?」とよーーーく聞かれます。

 

 

もうね、

 

 

イラっとしますよね笑

 

 

なんでいきなりそこ?!笑

 

 

普通に撮ってあとからいじれるとして、

 

 

そんなんやって意味あるか?!笑

 

 

グラフィックデザイナーとか目指してるわけじゃねーでしょーに!笑

 

 

ちなみにこれはただレンズにビニール巻いて、

 

 

はーーーって息かけて曇らせて撮ってるだけです笑

 

 

めっちゃアナログ。

 

 

最近撮影がすぐ終わってしまうので、

 

 

PCに取り込むのとかモデルさんと一緒に見てることが多いから、

 

 

モデルさんが証人かな。ほぼ撮って出しでしょ?笑

 

 

ほとんど撮って出し、加工はほぼしてないですね。

 

 

工夫、工夫です。

 

 

デジタルばっかに頼っちゃだめです。

 

 

ちなみになんでこういうの撮ろうと思ったかというと、

 

 

香港映画の「欲望の翼」という作品が大好きで、

 

 

映像がね、超かっこいいのです。

 

 

香港とフィリピンで撮影してるんですけど、

 

 

湿気むんむんの空気感にブルーフィルターがかかった映像、、

 

 

これ!いい!

 

 

と思って、色々やってみて、

 

 

ビニール被せるとかなり近づくことを発見した、というはなしです。。

 

 

まあビニールの種類、被せ方とか色々ありますけどね笑

 

 

やっぱり「こういうの撮りたい!」っていうところから入って、

 

 

まずは工夫して、やってみて、ダメで、さらに工夫して、ダメで、、

 

 

の繰り返し。

 

 

シャッター押せばとりあえず撮れちゃうんだから、

 

 

そのくらいの努力とか工夫とか研究とか、

 

 

自分の表現したいものを世の中の人に見てもらいたいならするのが普通ですよね。

 

 

でもほんと、

 

 

楽しいよね、ヘアもメイクも撮影も。

 

 

というわけで、

 

 

Chao!

 

 

 

「やらない」ことも大事

こんばんわ。

 

 

今日はメイクについてちょっと書こうと思いました次第です。

 

 

最近撮った作品なのですが、

15,5,6,yoyoma-3 15,5,6,yoyoma-19 15,5,6,yoyoma-14

15,5,6,yoyoma-7

 

まあよーく見ればわかるのか、、

 

 

どうなのか、、、

 

 

ビューラー、マスカラ、まったくしてないのです。

 

 

理由としては、

 

 

「黒はラインだけで十分だろ」と思ったのと、

 

 

今はカラーマスカラ流行ってますが、

 

 

そうするとどうしても目が目立つので、

 

 

今回は、というか最近はチークとリップメイクに力とこだわりを注いでいるので、

 

 

まつ毛はいーや、やーんない。となったわけです。

 

 

メイクするにあたってすげー大事だと思うのですが、

 

 

例えばマスカラすれば可愛くなる、とかそういうことじゃないですよね。

 

 

マスカラする→目がぱっちり見える、ですからね。もちろん上げ方と塗り方で切れ長にも見せれますけど。

 

 

それが本当に必要か、という考えがプロには必要ですよね。

 

 

足し算とか引き算とか、そういう理論ぽいことじゃなくて、

 

 

こっち目立たせたいから、これやんない方がよくね?っていう直感。

 

 

そういうの大事にすれば、色んな顔つくれると思うんです。

 

 

メイクも早くなるし。

 

 

最近どんどん早くなってきて、フルメイクで30分くらいでほぼ完成します。

 

 

なんせ毎朝毎朝撮影してますから、、笑

 

 

朝活!なんて流行ってますけど、

 

 

僕にはすでに日常です笑

 

 

おかげで最近少し上手くなってきてる実感が湧いてきましたし、

 

 

モデルさんも喜んでくれるし、

 

 

僕の作品を見て来てくれるお客様もいたりして、

 

 

いい流れになってきてます。

 

 

継続は力なり、と言いますが、

 

 

継続は軸、ですよね。

 

 

ぶれないようにするにはスピードを緩めず進み続けるしかない。

 

 

明日も4時50分起き、、笑

 

 

寝ます!

 

 

Chao!

 

 

 

北の国へ

おはようございます。

 

 

先日、セミナーの出張で北海道に行って参りました。

 

 

IMG_0220 IMG_0219

まだ雪残ってました。

 

 

恐るべし。

 

 

そして前からinstaでフォローしてくれてて、

 

 

気になっていたモデルさん、れんちゃんと撮影したわけですが、、、

 

 

15,4,21,ren-1 15,4,21,ren-9 15,4,21,ren-10 15,4,21,ren-20 15,4,21,ren-22 15,4,21,ren-33

 

マジかよ!!!!!!!!

 

 

って度肝抜かれるくらい可愛かったです。

 

 

妖精みたい、というかもう妖精です。

 

 

スタジオの内装も設備もさっぱりだったのですが笑

 

 

instaでもかなりLike爆発してますね、、

 

 

そもそもこの娘は「奇跡のバランス」青野未来ちゃんのファンらしく、

 

 

そして僕のことを知ってくれたみたいなんですね。

 

 

なんか光栄ですね、、ありがとうありがとう。

 

 

そういえば、

 

 

再来週くらいにまた「奇跡のバランス」と仕事だ!コラボだ!

 

 

皆様お楽しみに。

 

 

Chao!

サロン移籍します。

こんばんわ。

 

 

5月6日より、サロンワークをさせて頂く場所が変わります。

 

 

お客様には個別にご連絡差し上げておりますが、

 

 

場所はまた原宿エリアです。

詳しくは↓

こちらをクリック!

 

トリートメントの料金が少し変わったのと、

 

 

使用する薬剤が仕入れの関係でより良くなりました。

 

 

近日画像とか入れて公開しようと思いますが、

 

 

トリートメントシステムがハンパなくよいです。

 

 

泡あわモチモチつるつるしっとり、てな感じです。

 

 

ちょっと駅から遠くなってしまいますが、

 

 

設備は全体的にUP↑↑↑しておりますので、

 

 

皆様ウキウキでご来店下さい。

 

 

なお、しばらくクレジットカード決済ができませんので、

 

 

現金での精算にご協力お願いいたします。

 

 

皆様、ご面倒おかけしますが宜しくお願いいたします。

 

 

Chao!

15,5,4,erii-10